読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ののむらさんち

オススメしたい食べたもの、行った場所、気になったことを書いています

銀座:海老好きにとっての楽園 海老料理専門店 「マダムシュリンプ」

f:id:nononao:20150608232443j:plain

銀座にある海老料理専門店「マダムシュリンプ」は、その名の通り海老料理を堪能出来るレストラン&バー。

店舗は地下にある隠れ家風のマダムシュリンプと、4階にある夜景が見える限定6席のマダムシュリンプグレイスの2店舗。
2店舗は同じビル内にあります。

今回はマダムシュリンプグレイスにて食事をしました。

f:id:nononao:20150608233625j:plain

f:id:nononao:20150608233642j:plain

ムードのあるカウンター席は特別感が増します。

メニューはコース料理(4種類)とアラカルトがありました。

5,980円の海老三昧コースとアラカルトの天使海老・ボタン海老・甘海老・白海老のお刺身盛り合わせを注文。

コースは前菜から始まり、デザートまでの計7品。
お刺身の盛り合わせは温かいスープがでる前に出してくださいました。
細やかな気配りが嬉しいです。

f:id:nononao:20150608234622j:plain

f:id:nononao:20150608234631j:plain

f:id:nononao:20150608234650j:plain

f:id:nononao:20150608234705j:plain

f:id:nononao:20150609000534j:plain

f:id:nononao:20150608234719j:plain


海老好きは1品1品食べる毎に笑みが溢れてしまうこと間違いなしです。

1品を食べ終える時、名残惜しさを感じる一方で次の料理への期待も膨らみます。


5,980円コースのメインはオマール海老。
濃厚な味に大満足です。

そして、オマール海老の殻の下に隠されたマッシュポテト。
なめらかな食感で塩気を極力抑えたクリーミーな味。
これがまた絶品でした。
脇役ながら輝いていました。

後味もしっかりあるオマール海老との相性が抜群です。


お刺身の盛り合わせでは初めて食べた海老が2種類。
特にインパクトがあったのが天使海老の食感です。

食べながら思わずでた感想が「筋肉質な海老だね」でした。
お刺身とは思えない弾力で存在感がありました。

天使海老という名前のイメージとは合わない食感だなと思ったのですが、
天国に一番近い場所と言われているニューカレドニアにて穫れることからそのような名前になったみたいです。



f:id:nononao:20150609002258j:plain

好きな食べ物というのは、不思議なことに食べても食べても食べたくなります。
満腹感はあるものの、それでもまだ胃が好きな食べ物を求めてしまうのです。

コース料理を食べ終わった時の私はそうでした。
ということでお土産を購入しました。


f:id:nononao:20150609002530j:plain


テイクアウト可能な海老カツサンドです。

お会計時に手元に届くよう計算して作ってくれるので、当日だと出来立ての味を楽しむことが出来ます。
次の日まで海老の余韻に浸りたい方は海老カツサンドに同封されているカードの裏面を読み、保存方法を守れば大丈夫です。

コース料理と比べるとカジュアルな味をしていますが、少し辛しが効いたタルタルソースが海老カツを引き立てています。
軽いので夜食として食べてもペロリと完食でした。


「マダムシュリンプ」、再訪を心に誓っており、次はどのコースを食べようかと考え中ですがお土産に海老カツサンド購入は決定です。