読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ののむらさんち

オススメしたい食べたもの、行った場所、気になったことを書いています

清澄白河:運河と緑とコーヒーとブラジルプジン 休日に行きたいコーヒーショップ「ARiSE Coffee Entangle」

f:id:nononao:20150623233005j:plain

最近、雑誌でよく見掛けるコーヒーショップ「ARiSE Coffee Entangle」に行ってきました。

arisecoffee.jp

 (ARiSE COFFEE ROASTERSさんの2店舗目です。)

 

こちらのお店、コーヒー特集で紹介されるだけでなく女性ファッション雑誌などのロケ撮影場所として使用されていることもあります。

 

f:id:nononao:20150623233430j:plain

f:id:nononao:20150623233446j:plain

「ARiSE Coffee Entangle」の近くには緑の多い清澄庭園、清澄公園、

そしてクラシカルな外観の深川図書館が建っています。

運河や倉庫も近くにあることから、この周辺を「小さなNYみたい」なんて例えたりすることも時折。

 

f:id:nononao:20150623235224j:plain

コーヒーは酸味のあるものが中心となっていました。

アイスコーヒーはブレンドの1種類のみ。

 

今回は、酸味が少ないものが好みの人でも飲みやすいという
1.のDOMINICAを注文しました。

 

f:id:nononao:20150623235813j:plain

また、DOMINICAと一緒に注文をしたのはブラジルプジン

ブラジルプジンは、ブラジルで定番のプリンケーキ。

ほろ苦いカラメルに濃厚なプリン、そしてココア風味のスポンジケーキで作られています。

 

こちらのブラジルプジンは、日本で唯一のブラジルプジン研究家である「中津さんのブラジルプジン」として知られており、

休日には完売になってしまうこともある人気スイーツだとか。

 

酸味のあるコーヒーとの相性も120%くらい良し!でした。

また、 ブラジルプジン以外にもサンドウィッチなどのフードの販売もされているので、ちょっと遅めのモーニングやランチにも活用が出来そうです。

 

f:id:nononao:20150624002306j:plain

店内の奥には革製品などちょっとした小物販売スペースがありました。

観葉植物も飾られていたり、コーヒーを飲みながらぼんやり眺めるのに良い空間です。

 

窓側は仙台堀川に面しています。

仙台堀川沿いは桜並木になっていて、今は青々とした緑が楽しむことが出来ます。