読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ののむらさんち

オススメしたい食べたもの、行った場所、気になったことを書いています

ハネムーン1日目:東京からモルディブへ

〈前回〉The Residence Maldives(レジデンスモルディブ)に行くことを決めたことについて書きました。

na03.hatenablog.com

 

 

1日目 東京からモルディブ

f:id:nononao:20151210012936j:plain

「暖かいところでのんびり過ごしたい」

という夫の希望のもと、ハネムーンはモルディブに行くことになりました。

 

モルディブに行く方法はいくつかあるのですが、私たちは

 

11:10 成田空港発

17:40 チャンギ国際空港シンガポール)着

20:35 チャンギ国際空港

22:10 マーレ空港着(モルディブ

 

の方法で行きました。

ほぼ1日移動!

 

なので、この日強いてやったことと言えば

成田空港に到着してUSドルに両替したくらい。

モルディブはUSドル使用です!) 

 

私たちはオールインクルーシ(旅行代金に食事やドリンク代等全て含まれていること)を利用したのですが、今回初めてだったので少し多めに両替しました。

(実際のところは一人5万円両替しても余るくらいでした。ここらへんについてはまた後日詳しく書きます。チップのこととかも。)

 

 

あとは機内食を食べて、映画を観て、夫と話して、寝て…

 

f:id:nononao:20151210015120j:plain

シンガポールエアラインを利用しました。機内食は和食とインターナショナルの2種類から選べました。

 

 

寝て…

 

 

と、熟睡しているところに

「おめでとうございます!」

といきなり登場した

 

f:id:nononao:20151210015521j:plain

 

ネムーン特典の大きいティラミスケーキ!

 

航空会社によってハネムーン特典はそれぞれ異なるようですが、シンガポールエアラインはケーキ、トランプ、スチュワーデスさん手書きのハネムーンカードでした。

 

 

f:id:nononao:20151210015147j:plain

チケットにも Happy Honeymoon の文字

 

 

ティラミスを完食して満腹で再び眠りについていると、あっという間に乗り継ぎのチャンギ国際空港に到着。

 

f:id:nononao:20151210020243j:plain

 

チャンギ国際空港はとにかく大きい!

空港内の移動にも電車を利用。

 

流石、シンガポールだなと思ったのは至るところにフリーで充電が出来るスポットがあることでした。

スマホの充電に関してはmicroUSBケーブルがあれば安心!

wi-fiもフリーで使用することが出来ます。(要パスワード発行)

 

そして、再び飛行機に乗ってモルディブのマーレ空港へ。

 

空港に到着したところ、まわりもハネムーンだろうなという人たちばかり。

それゆえなのか、入国審査は皆カップルで2人同時に行われていました。

 

 

この日はマーレ空港近くのホテルに宿泊。

レジデンスモルディブには夜間飛ばない水上飛行機を利用して向かうため、翌日マーレから再び移動ということになります。

 

f:id:nononao:20151210021159j:plain

宿泊したホテル。リゾート地らしい清潔感のあるホテルでした。

 

f:id:nononao:20151210090217j:plain

翌朝、ホテル内の中庭で。陽気な天気にご機嫌です。

 

f:id:nononao:20151210022455j:plain

左奥に見えるのがモルディブの首都マーレ。最終日にマーレ観光もしました。

 

ネムーン2日目に続く